遊戯王カード通販ショップを実際に運営している4人が、遊戯王カード通販ショップの開業から運営までを説明します。

遊戯王カード通販・販売ショップを開業しよう

   

ショップ店長インタビュー(Rさん)2017年ルール改定の影響 その3

R:今回のルール改定によって、
ぶっちゃけたくさんのカードショップが打撃を受けましたよね。

でも、それはショップをやっている以上、
しょうがないと思うんです。
そこの部分のリスクは。

メーカーは、いちいち「これやったら、トレカショップ困るかもなぁ」なんて、
考えませんからね。

どちらかというと、
「トレカショップを敵視してるんじゃないか」っていう時期もありましたし。

僕が今回、ひどいと思ったのは、
「既存のヘビーユーザーが打撃を負った部分が大きすぎる」ってとこです。

管:といいますと。

R:今回のルール改正前って、
強いエクシーズとか、ペンデュラムとか、シンクロカードとか、
それなりに中古ショップでは「高値」がついてましたよね。
当然、そのことはコナミ側も認識していますよね。

管:そうですね。

R:しかも、そういうカードををたくさん揃えている方が、
基本的には勝率が上がるようなルールだったわけです。

管:そうですね。まぁ、勝率が高い人のデッキって、
それなりにお金がかかってますもんね。

R:しかも、ヘビーユーザーになると、
1セットじゃなくって、
色んなデッキを持ってますから、
かなりの金額がかかっているわけですよね。

それが、今回のルール改定で、
ガクンと価値がなくなった。

人によっては、
何万円分も損したっていう人もいたと思います。

ここなんですよね。
ついこの間まで、「このカード強いよ。頑張って当ててね」って感じで、
販売していたくせに、
一夜にして「ものすごく使いにくいカード」に落としたわけですよね。
ほんとに、ついこの間まで強かったのに、
ハシゴをひょいってはずしてきた。

管:確かにそうですね。急転直下って感じですね。

R:僕は今回のルール改定って、
「ライトユーザーに優しくて、ヘビーユーザーに厳しい改定」だと思うんですよね。

最終的に、今回の改定後みたいな環境にもっていくことになったとしても、
「価値が一瞬で極端に下がったりしない」ようにしてほしかったですね。

あまりにも急激すぎだと思います。

sponsored link

sponsored link

<<ショップ店長インタビュー(Rさん)2017年ルール改定の影響 その4  | HOME |  ショップ店長インタビュー(Rさん)2017年ルール改定の影響 その2>>
Copyright ©  -- 遊戯王カード通販・販売ショップを開業しよう --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by /