遊戯王カード通販ショップを実際に運営している4人が、遊戯王カード通販ショップの開業から運営までを説明します。

遊戯王カード通販・販売ショップを開業しよう

   

ショップ店長インタビュー(Rさん)2017年ルール改定の影響 その8

管:今回のCIRCUIT BREAKは、
そこまで盛り上がっていなかったと?

R:う~ん。なんか、「これまで遊戯王やってたから、すぐには辞めれないからさ」みたいな顔がありましたね。お客さんの中に。
まぁ、私の思い込みなのかもしれませんけど。

管:そうですか。それは寂しいですね。

R:そうですね。次のブースターは爆発してほしいですね。是非。

管:遊戯王の人気は、どうなっていくと思いますか。

R:期待を込めてという感じですけど、
少しずつ戻していくと思っています。

管:ほぅ。

R:はい。やり方はともかく、
ルール改定前のインフレ状態は、
どうにかして解消しなければいけない問題だったと思うんですよね。
強引ではあるけど、それは解消できた。
つまり、これからやる人の目線に立てば、
前よりはよくなっていると思うんですよ。

管:なるほど。

R:だから、ここを何とか乗り切って、
新規参入のユーザーをつかんで、
そのあと、昔やってて辞めていった人たちを、
すこ~しずつ戻せればなぁと思っています。

管:こう聞いてると、Rさんはやっぱり遊戯王が好きなんですね。

R:そうですね。好きです。なんだかんだいっても、コナミ大好きなんで。
そういえば、ちょっとさみしい話があるんですよ。
話はちょっと変わっちゃいますけど。

管:といいますと?

R:知人のショップが何件か、遊戯王から手を引いたんですよね。
「もうちょっと粘ってみたら?」って言ったんですけど、
「もうユーザーが戻るとは思えない」って言ってましたね。
あれは、寂しかったですね。
まぁ、ライバルが減ったといえばそこまでなんですけど。
ずっと、切磋琢磨してきた仲だったんでね。

管:もう遊戯王は厳しいと。

R:まぁ、私はそこまで悲観していないんですけど。
彼らはそうではなかったようですね。

管:その方たちは、もうショップ自体をやめちゃったんですか?

R:一人はやめましたね。文字通り、田舎に帰ってしまいました。
他の方は、まだやっています。
遊戯王の取り扱いを辞めたっていうだけで。
なかなか蓄積した販売ノウハウを捨てるのって、
勇気がいりますもんね。

sponsored link

sponsored link

<<ショップ店長インタビュー(Rさん)2017年ルール改定の影響 その9  | HOME |  ショップ店長インタビュー(Rさん)2017年ルール改定の影響 その7>>
Copyright ©  -- 遊戯王カード通販・販売ショップを開業しよう --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by /