遊戯王カード通販ショップを実際に運営している4人が、遊戯王カード通販ショップの開業から運営までを説明します。

遊戯王カード通販・販売ショップを開業しよう

   

絶対にお金の期限は守る

当然のことですが、
お金に関する期限は絶対に守りましょう。
特に、仕入先へのお金を支払う際に陥りがちなのですが、
「こっちが商品を買ってやっている」
という意識を持っていると、
お金の支払い期限に対する認識が甘くなっている人が、
ごくまれにいらっしゃいます。

例えば、先月分の仕入れ代金を、
今月10日までに支払わなければいけないのに、
「まぁ、こっちが客なんだから、もう少し待ってもらえるだろう」
甘く考えたりすることです。

こういうことは、絶対にやめましょう。
会社のお金が一時的に足りないのであれば、
自分自身のポケットマネーから出してでも、
期限は守るべきです。

卸屋さんから仕入れる場合でも、
個人から仕入れる場合でも、これは同じことです。

一度、失った信頼は、
なかなか戻ることができません。
良い情報も提供してくれなくなりますし、
売れ筋商品や希少商品があったとしても、
自分のショップに回してくれる優先順位を落とされてしまいます。

しかも、顔では笑っていますので、
こちらとしては気が付きにくいです。

また、経営者によっては、
金額でそれを判断する人もいますが、
それも絶対に駄目です。

例えば、
「支払期限が今日だけど、たった1万円だから、待ってくれるだろう」
などという判断も、明らかに間違ってしまいます。

ですが、たまにそういう遊戯王カードショップ経営者に会うことがあります。

待たされている側になると、
待たされている金額が少額でも、相当嫌なものです。

こういう意識も、絶対に捨てるようにしましょう。

sponsored link

sponsored link

<<各種の営業(勧誘)には絶対にのらない  | HOME |  仕入先の常連様を見つける>>
Copyright ©  -- 遊戯王カード通販・販売ショップを開業しよう --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by /