遊戯王カード通販ショップを実際に運営している4人が、遊戯王カード通販ショップの開業から運営までを説明します。

遊戯王カード通販・販売ショップを開業しよう

   

遊戯王の市販ブースターパック(新弾パック)で稼ぐ

遊戯王の市販ブースターパックで稼ぐことは、
遊戯王カード通販ショップにとって、
最も基本的な戦略です。
今回は、新商品発売時の、
市販ブースターパックを店舗で開封して、
シングルカード販売
を行う場合にしぼって書きます。

価格設定には、
大まかに2種類あると思います。
1つ目は、他店の価格をもとに設定する場合
2つ目は、利益率を設定して、自分自身で価格設定をする場合

他店の価格をもとに設定する場合は、結構、簡単です。
他店が商品を並べるのを待って、
それを参考に価格を決める
だけでいいです。
あまり、悩まなくて済むかと思います。

例えば、自分のショップより有名で同形態のショップを1つ選び、
そのショップの価格より、すべて10円ずつ安くするなどです。
機械的にやれるので、時間もかかりません。
ただし、そのショップに商品が並ぶまで、
待たないといけないので、ショップのスピード感はでなくなります。

2つ目の「利益率を設定してから価格設定する」場合は、
まず、利益率をどれくらいにするかを決めます。
平均的に考えると、新商品発売時のブースターパックですと、
280%くらいでしょうか。
(知名度が上がると、もっと上の利益率で勝負できます)

つまり、1boxを仮に3,700円で仕入れていたとすると、
その280%の10,360円で売りさばくことを目標とします。


まず、1boxに入っている各カードの平均枚数を出し、
1枚あたりの予定価格をそれぞれにかけていきます。
それぞれの結果を、すべて足して、
10,360円より高過ぎれば、どれかのカードを値下げします。
10,360円より低すぎれば、どれかのカードを値上げします。


他店のカード価格をそのまま真似するよりは、
自由度の高い価格設定方法になると思います。

現時点で存在する遊戯王カード通販ショップは、
この2つを適当に組み合わせながら、
価格設定していると思います。

市販ブースターパック開封販売の、
価格設定の参考になれば幸いです。

(2013年4月追記)
現時点では、
仕入値の280%の価格設定は、
かなり高い水準と言えます。

sponsored link

sponsored link

<<遊戯王カードの禁止カードで稼ぐには  | HOME |  ジャンプフェスタのプレミアムパックで稼ぐために>>
Copyright ©  -- 遊戯王カード通販・販売ショップを開業しよう --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by /