遊戯王カード通販ショップを実際に運営している4人が、遊戯王カード通販ショップの開業から運営までを説明します。

遊戯王カード通販・販売ショップを開業しよう

   

ショップ店長インタビュー(Rさん)2017年ルール改定の影響 その2

管:今後も売り上げは下がったままでしょうか。

R:そこなんですよね。
同業者の中にも、悲観的なことを言う方も多いですけど、
僕は回復してくると思いますよ。
かなりの部分まで。

管:遊戯王の人気は根強いと。

R:結構、根強いと思います。
やっぱり、歴史がありますからね。
人気がなくなるといっても、
今すぐに急降下ということはないと思います。

管:あくまでも、一時的に人気が落ちたと。

R:人気が落ちたっていうより、
ユーザーが「何のカードを買えばいいか分からない」状態だと思うんですよ。
今の状態って。

管:確かに、「こういう風にルール変わりますよ」って提示はされましたけど、
そのルールで、十分にデュエル数がこなしきれてないですもんね。

R:そうなんですよ。
やっぱり、CODE OF DUELISTのカードが浸透していくにしたがって、
「ははーん、遊戯王ってこう変わったんだ」というのが、
腑に落ちてくると思うんですよね。
やっぱり、実際に数をこなさないと。

管:なるほど。

R:もし、「遊戯王」っていう名前を隠して、
何もやったことのないユーザーに、
前のルールと今回のルールでやらせたら、
新ルールの方が、面白いっていうと思うんですよね。

っていうか、
そうじゃないと「コナミ何やってんだよ」ってことになりますから。
「面白くなくしてどうすんだよ」って。

でも、実際はそうじゃないんですよね。

フラットな目線で見れば、
新しいルールの方が、結局面白くなるって思ってるから、
変更するわけです。

管:となると、今回のルール改定は正しかったと。

R:正しいか、そうでないかというのは分かりません。
ただね、やり方はやっぱりおかしかったと思います。

sponsored link

sponsored link

<<ショップ店長インタビュー(Rさん)2017年ルール改定の影響 その3  | HOME |  遊戯王カードショップ店長インタビュー(Rさん)2017年ルール改定の影響 その1>>
Copyright ©  -- 遊戯王カード通販・販売ショップを開業しよう --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Melonenmann / Powered by /